重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

小さな目標。療育グッズ作り

ご訪問ありがとうございます。

 

新年度が始まって5日程が経過しました。

初日こそ、この先大丈夫だろうか?と心配するくらい
興奮していて、新しい教室に入るにも抵抗していましたが

 

その後は、落ち着いて教室にも入ることが出来ていて

安心しています。小さな戸惑いはあるものの、パニックになる程の混乱はまだ起きていません(;´∀`)

 

このまま順調に学校生活を送って欲しいです。

 

先生も私個人が苦手意識を持っているだけで、

実際はとても良い先生かもしれないですし…

先入観だけで決めつけず、いい関係を築けるようにしていきたいです。

(まだ始まったばかりで決めつけてしまって、反省しています)

 

弟くんが楽しく学校に通えるのなら私はそれで良いのです。

 

朝、学校が嫌なのに、連れて行くのは辛いもんです。

嫌な時は大抵、座り込みしますし‥‥。

 

楽しく学校に通う。これだけが目標です。

 

 

最終的には放課後等デイサービスも利用して

夕方まで過ごせますように~

(そうなると私もかなり気が楽です)

 

 

学校に行って、放課後等デイサービスも利用できるって

当たり前じゃないんですよね。

 

順調に、学校・放デイに毎日通えるって凄いことなんだな‥‥と

つくづく思います。

 

 

学校に通えて、デイにも行けて楽しんで帰ってくる。

そんな毎日を過ごせてるって素晴らしいことなんですよ。

と、出来る子達を羨ましく思ったり(;´∀`)

 

 

弟くんは体力的にも、もう少し時間がかかりそうです。

まぁ、弟くんの調子に合わせてゆっくりゆっくり行きたいと思います。

頑張ろう。

 

 

久しぶりに、超簡単な療育グッズを作ってみました(´▽`)

 

zoomでの療育の講習会をみたときに紹介されていたグッズです。

f:id:sorasarada:20210412163442j:image

まずは、よくガムが入ってる、お店でよく見かける入れ物。(左)

 

我が家ではガムは噛まないのですが、

パソコンで疲れたときに、ぶどう糖をよく食べるのでその空ケースを使います。

(ぶどう糖は集中したいときなどに食べると良いらしいです、長男も愛用中)

 

右は100均で購入したダボ(40個入り)


f:id:sorasarada:20210412163438j:image

 

パッケージを綺麗に剥がします。


f:id:sorasarada:20210412163445j:image

 

空ケースの真ん中に窪みがあるので

そこをキリで穴を開けます(太いキリが良いです)

 


f:id:sorasarada:20210412163426j:image

 

綺麗に穴が開きました!


f:id:sorasarada:20210412163449j:image

 

開封したダボ

このままじゃ味気ないので


f:id:sorasarada:20210412163430j:image

 

油性マジックで色を塗ってみました。


f:id:sorasarada:20210412163434j:image

 

 完成~\(^o^)/

 

穴にダボを入れて落とすだけの療育グッズ。

 

穴にダボを押し込むのにそこそこ指の力を使います。

まっすぐ押し込むのって簡単なようで難しいです。

 

弟くんは1人で上手くまっすぐ押し込めないので

手伝いが必要ですが💦

1人でさせるとすぐに投げて諦めます。。。

 

 

好きな子は好きだと思います。

空ケースがあったら作ってみて下さい♪

  

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

押して頂けるとブログを書く励みになります。