重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

まえむき よこむき うしろむき

タイトル、まえむき よこむき うしろむき

結構前にブックオフで見つけて購入した絵本。

 

犬や家、猫など色んな生き物や物を前、横、後ろから見たとき

どんな風になってるのか描かれてる絵本で面白いなぁ…と思って購入したものの

弟くんにはヒットせず、絵本整理で先日手放した絵本。

 

 

そんな私の心は今は斜めうしろむきw

この一言が書きたくて、絵本を紹介(苦笑)

 

 

ご訪問ありがとうございます(^^;)

 

 

退院して元気を取り戻して

弟くんがニコニコ笑ってるだけで幸せ幸せ♪だったのに

 

 

落ち着いてくると

あーだったらいいのにな、こーだったらいいのにな、

と、どんどん暗い気持ちが出てくる。

 

というのも

問題と思える行動がまた出てきて

 

以前から服を着てくれないことが

あって、この冬の寒い時期でも

肌着一丁

 

車に乗りこむのも肌着一丁‥‥

車の中で服を着せる(車外に出るときは怒りながら着てくれる)

 

そして現在オムツ一丁‥‥

 

 

感覚過敏?とも思ったりするけど

以前は普通に服を着ていたし、気分によって着たり着なかったり

こだわりのブームが出現しただけなのかもしれないけど

このまま定着してしまったらどうしようと悩んでいます。

 

 

ここで普通の子だったら

お気に入りのキャラ付きのトレーナーだったりを見せて

誘導したりするのかもしれないけど

そういう手は通用しない。

 

 

だんだん裸族へと近づいてる(;O;)

恐ろしい…このまま大きくなったらどうしよう。

 

 

かなり超ポジティブに考えると

 

 

一般の男性でも

会社で働いた後、家の中に入った瞬間

玄関で服を脱いで裸族になる人も少数だけどいるらしい‥‥

 

 

そういう人もいるから

じゃあ弟くんも大丈夫だ\(^o^)/許容範囲!

 

 

 

となればいいけど‥‥

そんなわけない(-_-;)

 

 

彼らは家の中では裸族かもしれないけど

外ではちゃんと服を着て社会に適応している。

 

 

パンツ一丁で外に出たら警察に捕まります。

 

 

今は小さいから…あらあらどうした(゜゜;)大丈夫?

と(優しい人なら)なるかも知れませんが、

体格も良くなってきたら怖がられ通報されます。

 

 

今は小さいから‥‥ではなく今のうちに

お風呂以外は服を着るということを教えたい。

 

 

でもね、難しいんですよ。

簡単に上手くいけばこんなに悩まない。

無理にすると癇癪自傷を始めるし。

 

 

他の障がい児ママさんにも相談出来ないし。

 

 

以前、同じ障害児ママさんでも

グレーのママさんにこちらの悩みを話したら

引かれてしまったので悩みの相談は無理だと思った。

 

 

 

 

同じ障害児ママさんでも話す内容によっては

引かれるし‥‥私も虚しくなるし傷つく

 

 

色々と難しいよね。

 

 

明日になったら

自分から服着てくれないかな…

 

 

悩みは尽きません 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

押して頂けるとブログを書く励みになります。