重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

かかりつけの病院を変えました。

ご訪問ありがとうございます。

 

小さな病院や総合病院、大学病院と

色んな病院にかかって思ったこと。

 

 

今までは、かかりつけの各病院が別であって

風邪をひいたら小児科

耳垢が溜まったら耳鼻科

皮膚がかぶれたら皮膚科

目の検査は眼科と受診していました。

 

 

 

事前に自閉症で知的障がいもあると説明すると

別室で待機させて貰ったり、車で待機させて貰ったり

配慮して下さるところも多く

予約制のところを選んでいたので、混雑することも少なく

待ちの時間も短くて、じっと出来ない弟くんには

総合病院よりも個人経営の病院の方が安心でした。

 

 

逆に総合病院は人も多くて

予約制でもなく、待ち時間も長い。

診察の待ち時間も長ければお会計の待ち時間も長い…

 

 

人が集まるということは、知り合いに合う可能性も高くて(-_-;)

弟くんの奇声や行動で注目を浴びるのも嫌で

総合病院は避けていました。

 

 

 

ですが、今回の入院をキッカケにして

考えが一変しました。

 

 

医療の安心感が違う! 

 

 

医師の人数がとにかく多いこと、医療設備が整ってること

各科で分かれているが、PCを通して情報共有が出来て

連携してくれること。(こちらからの説明が楽)

 

 

個人病院だと、設備が整っておらず対応出来ず

紹介状を書いて貰って総合病院へ…の流れなのだと思います。

 

 

総合病院によっては紹介状が無ければ初診を受け付けないところもありますが

紹介状無しでも受診できる総合病院があればメリットは大きいのかなぁ…と実感しました。

 

 

緊急だったり内部疾患が発覚したり

個人病院で対処出来ない場合とか(MRIやCTが必要だったり)

他の病院に行く手間が省けますし、(説明する手間も少ないですし)連携してくれるので安心感もあります。

 

 

 

今までかかっていた小児科も居心地が良かったのですが

今後を考えて、かかりつけの病院を変えることにしました(*´з`)

 

 

ただね、やっぱり人は多いし待ち時間も長いので

疲れ具合も半端ないです‥‥じろじろ見られたりもしょっちゅう(--;)

 

 

知ってる人を見かけることもありましたが

もう知らんふり‥‥徹底して気が付かないふり‥‥

周りは見ないようにしていますw

 

 

たまに凄く視線を感じるときがありますが

見てくる人は本当に、じーーーーーーっと見てくる(-_-メ)

弟くんの動きをずーーーっと目で追ってる感じ。

男の人が多い気がするけど‥‥そんなに気になるのかね。

近づいたらビビられたり。。本当に感じ悪い(`ω´)

 

 

 

あとは、以前は身障者用の駐車場の利用を使いにくくて躊躇っていたのですが、そうも言ってられず…もう割り切って

 

パーキングパーミットの利用者証を提示して利用するようになりました。

 

 

よく身障者用の駐車場でルームミラーに引っかけて提示してる

プレートのことです。

 

※申請場所は各都道府県によって違うようです

 

これ↓

f:id:sorasarada:20210122142728j:image

 

総合病院や大学病院の駐車場は遠くて弟くんを連れて行くにも

まともに歩いてくれず抱っこも担ぐのも大変だったので利用できるのは助かります(´∀`)

 

 

近い場所なら一般の駐車場に止めるけど

もしもの時の為に利用者証はいつも車にのせています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

押して頂けるとブログを書く励みになります。