重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

夏休み病にかかる。映画とかPECSのこと

 

ご訪問ありがとうございます。

 

雨が続きますが、少しは夏の暑さもマシになってくるのでしょうか。

支援学校1年生としての学校生活も半年が経とうとしています。

 

 

夏休み中は弟くんの検査やらで病院に何度も通う日が多く

9月に入って学校が始まると、暑さのせいか学校で具合が悪くなって途中で早退したり。体調が悪くて学校をお休みしたり。

 

 

学校に行っている間は私は楽なのですが

具合が悪くなってないか心配ばかりしています。

 

 

ここにきて、5月病ならぬ夏休み病?燃え尽き症候群?になってるのか

とにかく、しんどい・疲れたな…と常に心の底にある感じです。

 

 

また、やる気が起きるのはいつだろう。

 

*************************************************************

なんだか疲れたな…といいつつも

近所のレンタルショップでDVDを借りてきて観ました。

 

 

こちら

 

 

『犬鳴村』

犬鳴村

 

 

日本のホラーはあんまり好きじゃないけど

犬鳴村のコーナーが出来ていて殆ど貸し出し中。

1本だけ残っていたので

気になって借りてきて観ました。

 

 

 

感想は

 

うーーん

なんだか日本版ゾンビ映画を見たような感じ(;´∀`)

あまり怖いって感じではなかったです。

 

 

 

その後にみた

サイレントヒル・リベレーション

のほうが怖かったです。

サイレントヒル:リベレーション(字幕版)

 

 

あとで考察出来るサスペンスホラーが好きです。

また、物色しよう。

 

 

*************************************************************

弟くんはというと

PECS(絵カード交換式コミュニケーションシステム)を参考に

自宅でも自家製のPECSボードを使って

練習をするようにしました。

 

 

何度もやっているうちに

自分の食べたい物の絵カードを選んで教えてくれるように!♪︎ヽ(*´∀︎`)ノ

 

 

 

今までは食べたい物があると

クレーンでそこまで引っ張っていたのですが

最近はボードを使って教えてくれるようになりました。

食べ物だけですが(;´∀`)

 

 

それだけでも助かります。

 

 

言葉で自分の気持ちを伝えられない分

絵カードが使いこなせるようになると

本人の伝えられないストレスも少なくなるのだろうなと思います。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

押して頂けるとブログを書く励みになります。