重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

災害、障がい児のいる家族

ご訪問ありがとうございます。

 

 

台風10号が九州に近づいてますね。

我が家は先週あたりから台風対策に動きましたが

金曜日には店からパン類が棚から消えていき、水も無くなり、ビニールシート、養生テープ等、店頭から消えて無くなりました。

 

 

辛うじて買うことの出来た

業務用マスキングテープ、ガムテープよりかは剥がした時にベタつかないだろう…とこんな時にも後始末のことを考える。

 

 

屋根が吹っ飛ぶかもしれないのに…

家が壊れるか、浸水するかもしれないのに…

 

 

窓に飛散防止のテープを貼り付け

庭周りを片付けて、備蓄した水と食料を準備。

車が転がってきたら家が壊れると

1台は立体駐車場に止めにいった。

 

 

2日前、今回ばかりは家がダメかもしれないと

ホテルを探したが全て満室。

皆考えることは同じ。

ホテルが満室になってるネットの画面をみて

さらに怖くなり、避難所を考えた。

 

 

近くの小学校、公民館が避難所に指定されている

だけど弟くんを連れて行くのは躊躇いがある。

迷惑をかけるのがわかっているから。

 

 

それならばと福祉避難所も調べてみた

調べてみると注意事項として

 

 

福祉避難所の利用が必要な場合は、施設との調整が必要であることから、事前に市役所まで必ず連絡してください。

 

とあった。

施設との調整という文字に連絡しようか躊躇った。

調整ということは、避難する人のために職員が配置されたり動かなければならないということだと思う。

 

悩む。

 

 

悩んでる間に

台風はどんどん近づいてくる

 

 

 

頼りたくなかったけど

鉄筋に家に住む実家に連絡した。

 

 

 

1泊だけ泊めてもらえないか連絡。

急な連絡。

 

 

あっさりいいよ。と言われたので

ゾロゾロ申し訳ないけど

今から避難します。

 

 

現在、少し左寄りになってるので

数日前よりかは気持ちが楽に…

といっても家が壊れるくらいの雨風が来るだろうから心配です。

 

 

1番あり得るのは

浸水。数日で600ミリ以上の雨が降るそうです。

 

 

昨日あわてて濡れたら困る物を

上に移動した。アルバムとか…

 

 

 

夜間には暴風の嵐

皆、半沢直樹のスペシャル見てるんだろうな…

と、どうでもいいことが頭に浮かぶw

 

 

予約したけど停電でそれどころじゃないかも…

 

 

 

九州の皆様、我が家

どうか何も被害がありませんように

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

押して頂けると励みになります。