重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

結局のところ、今を頑張るしかない(PECS始めました)

ご訪問ありがとうございます。

 

 

前回の記事で、将来への不安を書いたりもしましたが

結局のところ身辺自立に向けて今を頑張るしかなくて

(前にも同じようなこと書いた気がする…)

 

 

親のメンタルも火が付いたようにやる気が出たり

動けなくなるほど、辛い時期があったり…

 

 

進んでは戻りを繰り返して、

少しずつ前に進んでいくんだろうな…と

感じます。

 

 

******************************************************************

 

最近、PECS(絵カード交換式コミュニケーションシステム)のことを知りました。

 

 

絵カードで相手に要求を伝えたり、手伝ってほしいとき、休憩したいとき、絵カードを使ってコミュニケーションをとるのだそうです。

 

 

弟くんが通っている個別療育でも

PECSを取り入れていて、動画をみたり本を読んだり勉強して内容を知れば知るほど…

 

 

 

言語理解が難しく、視覚優位の弟くんにピッタリ!!

もっと早くに知りたかった( ;∀︎;)

 

 

 

自宅でも少しずつ取り入れて

絵カードでコミュニケーションが取れるようになれば、弟くんは随分と生きやすくなるんじゃないだろうか!?

 

 

ちなみに、年齢が高いから取り組むのが難しい…ということは無いようです。

 

 

私が読んで参考になった本はこちら

 

f:id:sorasarada:20200804133537j:image

 

読みやすいです(^^)

 

PECSの教材(ピラミットコンサルタントオブジャパンで売ってます)もあるのですが、

スターターキットで6000円ほど…そこそこします。欲しいけど…。

 

 

売られてる絵カードも

イラストがわかりにくかったり…具体的なものは自作じゃないと無い。

やっぱり普段使ってる写真で絵カードを作ったほうが

わかりやすい。

 

 

とりあえず、ラミネーターは持っているので

(療育センター時代に買いました)

地道に絵カード作りに励むことにしました♪︎ヽ(*´∀︎`)ノ

(新たにラミネーターを購入する人はA3サイズまで出来るものがオススメです!)

 

 

身近な家のものを写真に撮ったり、デイの建物をとったり

とにかく、目て見て分かるように沢山写真を撮りまくりました。

 

 

ラミネートしたカードの端で弟くんは手を切ったことがあるのと

手先が不器用なので摘まみやすい様に厚手のボードを貼りつけて作っています。

(かなり面倒臭い…)

  f:id:sorasarada:20200804230406j:image

 

こんな感じのカードを沢山~作りました。

ちなみにサイズは4×4センチと6×6センチと分けてます。

 

 

100均も大活躍!

色んな店舗をあちこち物色!

 

 

 

材料を買ってきたら後は地道な作業です……。

 

とにかく面倒くさい・疲れる・キツイ・肩がこる

 

 

もうね最近、特に目が疲れます。歳かなぁ…老眼がそろそろヤバい。

気が付くと目を細めてる気がする。

疲れて目薬さすと余計に疲れる気がするのは気のせいでしょうか??

あ~~嫌だよ~~あ~~あ~~(;o;)

 

 

とにかく弟くんのため…コツコツコツコツ

 

 

とにかくここ数日はPECS用の絵カード作りと1日の予定表作りに

かなりの時間を費やしました。

 

 

 

長男や娘も私が夜なべしてコツコツ作業しているのを見て

凄いね、行動力あるねと見直してもらいました!うれぴー\( ˆoˆ )/

(作ってて1番嬉しかったかも…(*´-`))

 

 

 

 

無事にPECSボードも予定表も完成しましたが

沢山の絵カードをどう収納しようか現在悩み中です。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

押して頂けるとブログを書く励みになります。