重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

穏やかな日々

ご訪問ありがとうございます。

 

前回の記事でつらつらとこれまでの気持ちを

綴りましたが、ここ最近は心穏やかに過ごしています。

 

パニック症状のような胸や喉を締め付けられる頻度も少なくなり

夜、動悸がして眠れないということも最近はありません。

半年前は弟くんが療育に行ってる時間は、横になって過ごしていました。

 

現在は、日中も体調も良く

空いた時間を楽しめるようにもなりました。

このまま穏やかな日々が続きますように…。

 

 

また、4月になれば環境がガラリと変わるので

どうなるかはわかりませんが。

 

 

ちょっと自分が元気になってきたのもあり、

支援学校のPTAも気になります。

娘の学校のPTAは絶対にもうやりたくないと思ってしまうけれど

弟くんの学校のPTA役員だったらしてもいいかなと思ってみたり。

だけど学校が遠いので集まる頻度が多ければ大変だな・・・とも思ったり。

 

役員もメンバーによっては当たりはずれもありそうで悩みます。

 

 

私も仕事を始めるかもしれないし・・・。

 

 

 

そして、弟くんが通ってる療育センターで同じ支援学校に入学する

人たちがちょっとずつ分かってきました。

 

 

私としては、仲良くなりたいなと思っていたのですが、

療育センターでも集まりや・参観などほぼ欠席のママさん達で

もしかすると、支援学校のPTAとかにも来ないタイプかもしれません。

お仕事もされてるので、なかなか関わるのも難しいのかも・・・。

 

 

支援学校に行けば同じタイプの子の親とも出会えるかと期待していましたが

少し怪しくなってきました(´-`)

 

 

同じタイプのお子さんをお持ちのママさんと

ゆっくり話がしてみたい!

そして、お互いにストレスが発散出来れば最高なんですが。子どもを一緒に連れて遊びに行ける方ならもっと嬉しい(´∀`*)

 

 

入学式までドキドキです。

どうか、いい人たち、いい先生に巡り合えますように。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします(*´-`)