重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

歯医者ひと段落しました。

まだ停滞中・・。ブログも書く頻度も落ちつつあります。ダメですね。

 

やる気が起きなくても月日は過ぎていくもので

もう12月ですね。

 

子どもはウキウキな12月と1月ですが

大人になると親戚づきあいやら、クリスマスプレゼントに初詣とお年玉。

 

お金がどんどん飛んでいきます。

大人って大変だ〜〜(ノД`)

 

 

それに加えて我が家は

毎年恒例の義実家への宿泊イベントがあります。

 

 

そろそろ宿泊はやめようと

泊まりはキツいと何度も話をしているのですが

止める気配はありません。

 

さすがに長男、娘が社会に出れば

泊まりは無くなるのでは!?と期待はしていますが・・。

 

まだまだ先の話です(-_-)

 

 

 

現在の唯一の楽しみは福袋くらいですかね。

通販ですが私はリンネルの福袋

弟くんにはGAPの福袋を予約注文しました。

 

 

長男と娘はどれにするか現在検討中。

もしかしたら、年明けに店舗で買いに行くかもしれません。

 

 

これくらいしか楽しみが無いのが残念。

着ない服は今のうちに処分しておきたい。

あぁ、大掃除もありましたね。。

 

 

 

さて、この度ようやく

弟くんの歯医者の治療がひと段落つきました。

 

 

数えてみると台に寝っ転がる練習から、口にミラーを入れる練習なども含めて、合計15回通っていました。

 

 

結構かかりました。

 

 

来週、フッ素を塗ってもらい

後は1ヶ月に1回の頻度で検診をしてもらう流れです。

 

 

15回通って弟くんは

グルグル巻きの歯医者に慣れることが出来たかと

思いきや、全くそんなことは無く

 

 

回数を重ねるたびに

暴れっぷりにも拍車がかかり

診察待ちの時は逃げないように

床に押さえ込んでいる状態で待機しています。

 

 

 

そして、車で歯医者に向かう途中で察するようにもなり、後部座席から

 

 

あう〜〜〜〜

あう〜〜〜〜〜〜(;o;)

 

 

と悲痛の叫びをするようになりました(・・;)

よっぽど嫌みたいです。

 

ちなみにこの叫びは

予防接種を受ける病院の方向を走ってる時にも

聞かれます(´-ω-`)

 

 

全くにもって慣れてないと思うのですが

歯科医の先生からは、

 

 

だいぶ慣れてきましたね。

終わった後の切り替えも早いですし。

 

 

とお褒めの?言葉を何度か頂いております。

 

たしかに終わった後は切り替えが早いです。

おそらく女医さんの手際も良く、数分で終わらせてくれるからと思われます。

 

 

来週のフッ素は嫌がると思いますが

その次からは定期検診となり、嫌なことも少なくなるので、慣れていってくれればなぁ…と思います。

 

 

でも連れて行くのは正直気が重く

慣れるためとはいえ定期検診も月に1回でも

多いなぁ…と感じてしまいます。辛。

 

 

私も別の歯医者に定期的に見てもらってますが

3ヶ月に1回の頻度ですので。

 

 

嫌がらずに行ってくれれば

こんなことで悩むこともないのに…。

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

押して頂けるとブログを書く励みになります(*´-`)