重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

シートベルト外し その後①

この前の記事で

シートベルトを勝手に外す事件!?を書きましたが 

 

sorasarada.hateblo.jp

 

 

あれからまた車に乗せたのですが

落ち着いてる時はやっぱり大人しく座っていますε-(´∀`; )

 

 

ということは、

やっぱり興奮して暴れるときが危険‼️

 

以前までは興奮状態の時は運転席裏に取り付けてある、箱ティッシュを無理矢理とって投げたり

窓に付いているカーテン(吸盤でつけるタイプ)を

剥ぎ取ったり。

身の回りにあるものを投げたり座席の下に落としたりしていました。

 

 

ベルトの止める部分に気が付いたのは

ある意味進化してますけど

 

やっぱり危ないので対策を考えることにしました。

 

 

シートベルトロックなるものがあるようです。

プログ仲間さんから教えて頂きました。

もふもふさんありがとうございます(´∀`)

こちらは、シートベルトをはめる部分に

カバーを付けて、外すときは鍵とかで隙間に刺して外すみたいです。

 

金額にして2000円程。

 

 

似たようなものもあったのですが

こちらも2000円程でした。

 

 

結構高い…でも安全面では必要だし。

下の方はレビューを読むと取り外し方がわからないと書いてる人もいます(・・;)

 

 

隙間に鍵を刺して外すタイプの方が

わかりやすいかな…とも思ったのですが

ちょっと面倒臭い(-_-;)

 

 

そもそも簡単に外されないためのグッズだし…

急いで外さないといけないとき、慌てるなぁ…とか

 

 

ネガティブな方向にまで色々と考えたりして

取り敢えずお試しでこちらを買ってみました。

 

 

同じくカバーですが

ボタン部分も全て隠してしまうので

弟くんはボタンがない!?となって

外さないかもしれない、という希望的観測で

買ってみました。

 

 

送料込みで391円安い…。

白色を買いました。

 

ダメだったら

ちゃんとしたシートベルトロックを買おう‼️

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします(´∀`*)