重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

浮いたり沈んだり、1番の薬

最近、調子が良かったり悪かったりを繰り返しています(T_T)

 

担当医に相談、カウンセリングを受けて気持ちが浮上⤴︎⤴︎

その後また、緩やかな低空飛行に↘︎

 

やはり私は誰かに愚痴を吐き出さないと

浮上出来ないみたいです。

 

ブログでは色々吐いてますが、

リアルでは中々難しい…(-_-;)

人に話すって大事だな。

 

 

最近、弟くんが欲求を満たして欲しいときに

最初はクレーンで手を引っ張るのですが

それでも私が動かなかったとき

 

髪の毛を鷲掴みで引っ張っていこうとします(;´Д`A

痛い。

髪の毛もブチブチ抜けるし(;_;)

 

毛量は多いのでまだいいんですけどね…。

 

多分最初に引っ張られたとき

動いてしまったのが失敗…だと思う。

 

 

誤学習した弟くんは次から手を引いて動かなかったときは必ず髪の毛に手が伸びます(゚Д゚;)

 

マズイ。これはマズイ。

 

どうしたらいいものか…

 

手を引いたときには動いて

髪の毛を引っ張ってきた時は弟くんの欲求には応じず耐えるが正解なのか?

 

結構痛いよ(;o;)

 

あと、療育先でも同じことやってないか心配になる。

 

まだ先生からは何も言われてはないけれど

やってるかもしれない(ー ー;)

確認しておこう。

 

 

本当に、育児の私専用サポーターが欲しいな。

天の声みたいに、これやっちゃダメですよ!

ってすかさず教えてくれる人。

 

現実的には難しいけれど。

 

後は、あなたは頑張ってるよ!大丈夫!って

励ましてくれる人。

 

療育関係者とかからは頑張ってますね。

と言われることもある。

嬉しいけど、あまり心に響かない。社交辞令的な感じに思えて(すみません)

 

 

私の中で本当に1番言って欲しいのは

旦那とか、長男、娘、家族に言ってもらいたいんだろうな。

 

お母さんは頑張ってるから、少しは休んだら。とか

いつも頑張ってるんだからいいじゃん。とか

たまにはゆっくり休みなさい。とか

頑張りすぎだよ。とか

お母さんが居ると助かるな〜。とか

やっぱりお母さんがいないとダメだわ。とか

 

 

いつも家事、育児をするのが

やってあたりまえと思ってる我が家の家族。

 

 

こんな言葉はこちらから促す形じゃないと

言うことはない。

言ったとしても、無理矢理言わせた感じ。

 

 

そんな言わされた言葉じゃなくて

自発的な感謝の言葉が欲しい…。

 

 

きっと

どんな薬よりも効くような気がする。

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

応援宜しくお願いします。

励みになります。