重度知的・自閉症児と母の成長日記

重度知的障害・自閉症の男の子を育てる母の日々の出来事を思い思いに綴っていきます。毎日ただ穏やかに過ごしたい。 目指すは地域のすみっコぐらし。

雲行きの怪しいときは絶好の公園日和

5歳児重度知的障がい、自閉症の弟くんと↓

 


旦那(いつまでも独身気取りのアスペ)

母の私(SAD発症中)

兄(ADHD、花の高校生)

姉(おそらく定型、反抗期間近な中学生)

 


の5人家族でアラフォーの母のブログです(´∀`)

 


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

訪問ありがとうございます(´∀`*)

 

 

 

障がいのある子と出かける時

私の場合、弟くんと2人で出かける時

ものすごく勇気がいるわけです。

 

 

買い物に行くにしても

パニックになって騒いだらどうしよう。

奇声あげまくりませんように

会計がスムーズにいきますように

人の目が嫌だな〜

 

 

公園に行くのも

混んでたらどうしよう

小さい子を押したりしたらどうしよう

周りからの視線が嫌だな〜

 

 

病院に行くにしても

暴れたらどうしよう

泣き叫んで迷惑かけたらどうしよう

脱走したらどうしよう

周りからの視線が辛いわ〜

 

とにかく、どこに行くにしても

周りの視線が付き纏う。

自分の心を守るためにも

出かける時にはかなりの傷つく覚悟を持って

出かけるわけです。私は。

 

 

特に、歯医者とか、耳鼻科とか、かかりつけじゃない病院とか

 

 

めちゃくちゃ気が重い。

重い、重過ぎる、暴れるのがわかってるだけに

本当に行きたくない。

誰か代わりに連れて行ってくれないかな〜(´Д` )

もう1人私がいたら交代出来るのにな〜。

 

 

あとは、絶対にダメージくらうと予想されるのが

弟くんの障がいのこと知らない

前の職場の人とか、ちょっとした知り合いにバッタリ出くわした時

 

 

まだ幸運?にも出くわしたことはないけど

寝込む位にダメージを受けることが予想できる。

 

 

いつも、鉢合わせしないかヒヤヒヤドキドキ。

 

 

億劫だな〜出かけたくないな〜と思っている時

 

一緒に行こうか?

 

なんて声かけてくれる人がいたら、勇気が出てくるのにな。

 

公園でもどこでもいいんですよ。場所は。

 

 

どこにいても孤独が付き纏う。

 

どこか過疎ってる公園探しにでも行こうかな(´-`)

 

タイトルはそのまんま、

ぐずつきそうな天気の時は我が家では絶好の公園日和(*´∀`)♪大型公園でもあまり人が居ないので、いそいそと出かけます。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いしますヽ(*´∀`)